BLOG

KYOTO COLLECTION BOX 新風館 JAPO-RHYTHM(ジャポリズム)店

2008.02.27

ショップ名:KYOTO COLLECTION BOX 新風館 JAPO-RHYTHM(ジャポリズム)店
期間:2007年10月1日〜2008年2月末まで

shinpu-kan

場所:京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 1F 中庭 KYOTO COLLECTION BOX
営業時間 : 11:00~20:00 ※毎週金・土・祝前日は 21:00迄
定休日:木曜日と新風館休館日
アクセス方法:地下鉄東西線:「烏丸御池」駅 5番出口より徒歩1分

※期間限定ジャポリズム新風館店の営業は、2008年2月26日をもって修了いたしました。
今後は、直営店 詩の小路店にて皆様のお越しをお待ちしております。ありがとうございました!KYOTO COLLECTION BOX 新風館 JAPO-RHYTHM

京都市推薦のもと、京都烏丸御池“新風館”にて期間限定SHOPオープンし、たくさんの仲間と出会いました。期間中ご来店頂いたお客様および、お手伝い・サポート頂いた皆様、ありがとうございました!

JAPO-RHYTHMと西陣の職人や書道家とのコラボレーション商品展示

2007.11.26

開催日程/2007年11月23日[祝]~11月25日[日]
場  所/京都屋 (京都)

格子や一文字瓦のある平成の京町家、和のセレクトショップ「京都屋」 の趣のある和室スペースにて、11月23日(祝)~25日(日)の3日間「JAPO-RHYTHM(ジャポリズム)展」と題し、JAPO-RHYTHMと 京都の西陣織加工職人や西陣織職人、西陣在住書道家とのコラボ レーション商品のお披露目展示をいたしました。

京都屋コラボレーション商品は、ハンチング帽や、Tシャツ、トレーナーなどすべて身近に着こなせるアイテムばかりで制作。
京都西陣の芸術 や伝統に「今」をプラスした、なじみやすく親しみやすい展示商品は ふらりと立ち寄った人々の目に留まり関心を寄せました。
ジャポリズムが、職人や書道家とのコラボレーション商品を発表するのは 今回が初となります。 今後も精力的に京都の身近に活躍する西陣の職人や書道家や作家の方々と新しい取り組みを展開していく予定です。

JAPO-RHYTHMコラボレーション商品にご協力頂いた職人や書道家の方々
西陣織職人 森田晃一氏・西陣帯加工職人 中川進氏・西陣在住書道家 永瀬青霞氏 (順位不同)

kyotoya※2007年10月25日にオープンされた和の京都セレクトショップ 京都屋 さんは現在閉店されています※

カテゴリ:展示会

「デザインフェスタVol.25」JAPO-RHYTHM & JAPO-RHYTHM ART 東京初お披露目

2007.05.28

開催日程/2007年5月26日[土]~5月27日[日]
場  所/東京ビックサイト西1,2,3,4ホール

ジャポリズムは初めて京都を離れ、東京のアートイベント 「デザインフェスタ」に初参加しました。 デザインフェスタは1994年より始まり、以降毎年2回開催。自由なスタイルでオリジナル 作品の展示・販売・発表ができるアジア最大級の アートイベントです。25回目にあたる今回、前回より 出展者数・来場者数ともに数を増やし、多くの人でにぎわい活気づいていました。
Vol.24 出展者6,000人 来場者 51,000人 Vol.25 出展者6,500人 来場者 52,000人 (集計/デザイン・フェスタ・オフィス)

ジャポリズムでは今回初めてとなるデザイン・フェスタのブースを2ブースを用意し、アート部門・和部門とに空間を分けそれぞれの空間がつながる形 でディスプレイを行いました。
東京ビックサイト・デザインフェスタアートスペース(JAPO-RHYTHM ART)では、着るこ とができないアート作品のTシャツや、特別記念展 第31回「京都デザイン大賞」指名コンペ 入選作品など展示し、買い物だけでなく目で見て楽しめる空間作りに配慮しました。
また、和柄スペース(JAPO-RHYTHM)に は、花頭窓や襖絵、一輪挿しを飾り、畳も敷き禅寺の ような演出をし、雰囲気や空気感を大切にディスプレイ を施しました。

ジャポリズムデザインフェスタでの様子
2-8お陰さまで多くの人々がブースに訪れ、ブースは常に賑わいを見せました。
アート部門では魚パック(鯛T)Tシャツにフレッシュな反応をして頂き、Tシャツの蛇口から水が出ている「心の水」では、いろんな声が飛び交い、楽しんで頂けたようでした。
今回初めての取り組みでしたが、実りの多いイベント参加となりました。今後も積極的にジャポリズムではイベントに 参加したいと考えています。気軽に楽しみながら買い物をすることができる、ジャポリズムを知ってもらう事ができる場を作っていこうと思っています。

カテゴリ:展示会

Tシャツに特化したアート作品展 「JAPO-RHYTHM 西村大 Tシャツアート展」

2007.05.10

開催日程/2007年5月3日[祝]~5月6日[日]
場  所/うずらギャラリー (京都)

京都市役所前駅より5分程歩いた場所にある「うずらギャラリー(中京区三条通寺町西入、1928ビル東 隣・ 富田歯科1階)」の町家スペースを利用して、アーティスト西村大(ニシムラヒロシ)によるTシャツに特化したアート作品展を行いました。展示期間は、ゴー ルデンウィーク期間中でもある、5月3日 [祝]~5月6日[日]までの4日間。開館時間は12時~18時まで。( 入場は無料)

展示のタイトルの通り、テーマは「Tシャツ」
誰もが身近な存在であるTシャツを題材に、概念に捕われることなく、数多くの受賞経歴を持つ西村ならではの スパイスを効かせ、平面作品、立体作品合わせて約40点余りの(受賞作品含む)Tシャツアート作品を展示。今回が初めてとなる作品展でしたが、ストレス社 会を生きぬく現代人へのメッセージがTシャツを通してストレートに感覚で理解でき、素直に伝わる表現 だったとの高評価を得ました。また、ギャラリーの入場最多数を超える勢いで多くの人々が来場し、希望通り年齢問わず、気軽に楽しんでもらえるアート作品展 となりました。うずらギャラリーでの展示会

1-7作品展1日目にあたる5月3日には、夜7時より 「北村 謙 童謡コンサート」が、うずらギャラリー作品展示スペースにて催され、Tシャツアート作品に囲まれてのライブは、不思議な空間となり、新しい形でのコラボ レーションとなりました。 どこで、どんな人と巡り会えるか面白いもので、今回ジャポリズムとしても、西村大としても、いろんな人と出会えるとてもいい時間を過ごせた作品展となりま した。

(写真:左/北村謙氏 中央/西村大 右/オートハープ奏者 木崎豊氏)

<北村 謙さんについて>
KBS京都テレビ毎週水曜日21:25より『ハッピー大人塾』 KBS京都ラジオ月~木まで夕方5:20より 『NEW FOLK TIMES』 などのレギュラー番組をもつバンジョー奏者で、とても気さくな方です。
ゲストとして出演された木崎さん(北村さんの友人)と共にバンジョーを奏でる演奏は絶妙で、癒される音色でした。

カテゴリ:展示会
24 / 25« 先頭...10...2122232425

訪日外国人向けWORKSHOP予約受付中!

訪日外国人向けWORKSHOP

Charming JAPAN experience of Japanese Pattern brand JAPO-RHYTHM Produce! Enjoy Japan in Kyoto! Leave the nice memories.

ジャポリズム店の営業時間と定休日

下記の通り、営業時間変更や休業日とさせて頂きます。ご迷惑をおかけしますがご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
---
2016年
12月31日(土)11:00〜18:00まで
2017年
01月01日(日)休み ビル休館日の為
02月21日(火)休み ビル休館日の為
06月20日(火)休み ビル休館日の為
08月22日(火)休み ビル休館日の為
---
イベント期間は、お店の営業時間がお変動いたします。ご了承下さい。
最新イベント情報はコチラ
↓↓↓

2017年 7〜8月 summerイベント情報

親子でジャポリズム

(2017.714更新)   毎度ありがとうございます。 楽しい夏になってまいりましたね!夏だ!祭り...

イベント情報
ジャポリズムオンラインショップ
ジャポリズム道
JAPO-RHYTHM YouTube

Blog内検索

ジャポリズムのFacebook
うちの子ブランドFacebook

ページの先頭へ